馬渕教室 2ch 小野原校

【対象学年】
小学2年生〜中学3年生
【電話番号】
072-726-0700
受付時間:午後2時~午後8時(日・祝は休み)
【住所】
箕面市小野原西6丁目11-20
※小野原西六丁目交差点西側!

http://kouju.mabuchi.co.jp/classroom_list/onohara.html

~小野原校からのお知らせ~

☆☆☆2018年 入試結果☆☆☆
今年も圧倒的実績で地域No.1!

公立実績
北野 1名
茨木 8名
豊中 9名
千里・春日丘・池田 17名 合格!!

■小4~中3の保護者の方対象 入室説明会
お子様の入室テスト同時実施
4月7日(土) 13:00~14:30
~なぜ馬渕の生徒は成績を伸ばすのか?~
当日は、馬渕教室の指導理念、授業カリキュラムについてはもちろん、「オープンクラス」として、小野原校の算数の教師による授業の実演を行います。学習塾の根幹は授業にあります。高品質な授業こそがお子様のやる気と学力向上の原動力となります。解答への道すじを示すことで、「生徒自らが「発見」を重ねていく授業」の一端を是非ともご覧ください。説明会と同じ時間でお子様のテスト受験も承っております。詳細は校舎までお問い合わせください。
※テストの受験科目は小4~中1が国語・算数、中2~中3が英語・数学です。
※テスト受験は毎週土曜の15時から承っています。
※上記日程でご都合が悪い場合には、平日に受験頂くことも可能ですので、遠慮なく校舎までご相談ください。

■小2~小3の保護者の方対象 コア・スタディ説明会
お子様の進度判定テストも実施
4月7日(土) 15:00~16:00
馬渕教室の小2・小3生を対象としたハイブリッド指導システムをご覧ください。当日は、インストラクターによる体験授業をご体験頂きます。詳細は校舎までお問い合わせの上ご参加ください。

■中3 第1回公立合格判定模試
4月8日(日)12:30~
~公立上位高・有名校への登竜門~
一昨年からの入試制度変更に伴い、過去の入試問題と傾向が変わりつつあります。入試で成功するためには早くから新制度用の問題に慣れることが必要です。実際の公立入試と同じ記述型の模試です。特にC問題選択高校を志望の方は是非受験ください。

■中1生徒・保護者様対象
入室式 4月14日(土)15:00~
一昨年の入試制度変更に伴い、中学生に求められることが大きく変化しております。中学校に入学したこの時期だからこそ、今後の中学校生活で大成功をおさめるための方法を事前に知っておくことが重要です。新入試制度にあわせた、定期テスト勉強の仕方・日々の家庭での過ごし方をご説明いたします。入室されていない方でも参加可能です。お問い合わせお待ちしております。

■青山台・藤白台方面のバス停が増設されています!
プレミスト北千里クラッシー前
ジオ千里藤白台前
藤白台アネックス前
UR北千里C74棟前
北千里駅前
ご乗車頂く方々は今まで以上に便利にご利用頂けます!

■小4~小6対象『振り返り特訓』(無料)
毎週木曜日 17:15~18:45
わからないところがありながらもなかなか自らすすんで質問できないお子様、おうちで集中できないお子様。お母様方におかれましてはさまざまなお悩みや事情をお抱えのこととお察しいたします。
そんなときはぜひ、小学生対象の『振り返り特訓』をご活用ください。こちらは実力向上や苦手克服を目指し勉強に取り組んで頂く無料の補習講座です。小学校で速さ・割合・図形の基礎がおろそかになると、中学校で方程式・関数・図形問題で躓くケースが多く見られます。また公立高校で出題される漢字・語句などは、小学校で習うものが出題されることもございます。さらに公立高校入試制度改革において、中学1年生の定期テストから内申点が反映されるようになりました。このように、小学生の学習内容をしっかり定着させることが何よりも重要です。実力をつけたい皆さん、まずは一歩ふみだそう!!
馬渕教室にお通いでない方も、習い事やご家庭の予定に合わせて、無料で何度でもご参加いただけます!!お問い合わせの上、奮ってご参加ください。

■中1~中3対象『理系文系勉強会』(無料)
『なかなかお家で勉強をしない』『わからない問題に時間を費やし勉強が捗らない』等のお声を保護者面談時によくお聞きします。そんな問題を解決すべく今年度より『理系文系勉強会』を以下の予定で実施の予定です。生徒さんそれぞれによって苦手な科目・単元は違いますから、それぞれに合わせたフォローで苦手単元を克服し、定期テストの成績アップを目指しております。ご一報の上奮ってご参加ください。
4/12(木) 19:15~21:40 文系勉強会
4/19(木) 19:15~21:40 理系勉強会
4/26(木) 19:15~21:40 文系勉強会

★ようこそ小野原校へ★
~生徒の100%の思いに、150%の力で応える~
小野原校の最大の魅力は、何といっても生徒一人ひとりの学習意欲の高さにあります。たとえば、授業後、教師の前に生徒が列を作って並んでいる光景を、一度ご覧になれば驚かれるかもしれません。しかし、これは小野原校では毎日のごく自然な光景です。
また、校舎にお越しいただいた際には、ぜひ一度自習室をご覧ください。受験勉強に明け暮れる中学3年生はもちろん、部活終わりの中学1、2年生や、黙々と宿題に取り組む小学生の姿もご覧いただけます。
こうした活気に満ちた生徒で溢れる様子を可能にしているのは、生徒の「わかりたい」という気持ちに最大限に応える教師の思いの強さだと考えます。どうぞ一度校舎までお越しください。

★『Webコンテンツの充実』で、欠席してもその日の授業を受講できます ★
~「いつでも復習Web」「まぶち欠席フォローWeb」を見られるので、既習単元の復習にも最適!~
欠席した授業をいつでも受講できる!授業後の復習にも使える!
馬渕教室では、お子様の『わかる』にとことんこだわります。だからこそ授業に徹底的にこだわりがあるのです。でも、授業をお休みしてしまった場合は?途中から入室したので、抜けているところを補いたい…そのような声にお応えするのが『いつでも復習web』です。欠席した授業やわからない単元のダイジェストを校舎のパソコンで見ることが出来ますから、クラブ活動も、習い事も無理なくできます。もし体調不良や用事でお休みしたときも、安心して学習いただけます。もちろん、復習用にご覧いただくこともできますから、教師のフォローとご併用ください。いくら視聴して頂いても費用は頂戴いたしません。どうぞ積極的にご利用ください。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

馬渕 合格体験記 2017 馬渕教室 2ch 2017 馬渕2ちゃん 馬渕 合格実績 2017 馬渕教室 5ch 馬渕教室 2ちゃん 馬渕2ちゃんねる 馬渕教室 5ちゃんねる

中学受験テキスト 下剋上算数 難関校受験編
――偏差値50から70への道

著者:桜井信一+馬渕教室

大好評「桜井信一の板書」が質量ともに大幅レベルアップ!

内容

「出来るようになった子」が確実に得点できるようになるための全く新しいテキストです

◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。基礎編は「算数が出来ない子」向けでしたが、今回は基礎ができた子供たちが確実に得点できるようになるためのテキストです。
◎「親塾」で長女を難関校に合格させた桜井氏が、娘に教えた「解き方ノート」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日15分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎問題レベルは★★★★★の最高水準です。
◎150ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。

これが「桜井家の解き方ノート」だ!

○フィボナッチ数列の性質を知る
○ぐるぐるまわる1000の輪
○割り算には2種類あることを知る
○わりあま6パターンを整理する
○はじきを使って速さを解かない
○ダイヤグラムと比を使う
○りんご図でニュートン算を解く
○選挙の当確を実況中継する
○おうぎ形が転がる
○円すいコロコロを瞬殺
○相似比を使って面積比・体積比を求める
○立方体を切断したときの切り口をイメージする
○メネラウスの定理を丸暗記しない
○チェバの定理の正体
○ヒポクラテスの三日月を研究する
○オイラーの多面体定理から平面を考える
○ジグザク角度に補助線なんて必要ない
○不定方程式を瞬殺
○捨てずに濃さを等しくする食塩水

―など62時限分の板書があります

著者紹介

桜井信一(さくらい・しんいち)

1968年生まれ。中卒の父親が娘と一緒に桜蔭学園を目指したノンフィクション「下剋上受験」がベストセラーに。子どもに勉強を教えるためのコツや、中学受験の裏事情などを紹介したブログ「父娘(おやこ)の記念受験」は受験ブログランキングで閲覧数第1位を独走中。

馬渕教室(まぶちきょうしつ)
大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀に展開する総合学習塾。グループ生徒数は約3万人。「中学受験コース」は28校を展開しており、約5000人の塾生が学んでいる。灘、東大寺学園など全国トップレベルの中学に毎年多数の合格者を輩出している。

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2015/9784819112604.html
[PR]
by mabuchi2017 | 2018-05-09 10:24 | 馬渕教室 2ch | Comments(0)